そうした検察官上訴制度の問題点や求められる制度改革の方向性について触れてみたい-おもちゃ


貴重な刑務所ドキュメンタリー「プリズン-サークル」を製作した坂上香監督に

HOT!

Comment

  • 「なぜ自分がここにいるのか」が見えるようになっていく

    幼馴染たちとの甘く楽しい日常から、絶望のループへ。そんな物語のコントラストに、気づけば引き込まれてしまいます。

    幼馴染への恋心を自覚した主人公に待っているのは、幼馴染が理不尽に襲われ続ける絶望的なタイムリープです。それまでふたりの明るい姿を見ているだけに、苦しみ続ける女の子も、それを間近で見続けてしまう主人公くんも切なくて、彼らの絶望が胸に刺さってくるんですよね。

    でも、苦しむだけでは決して終わりません。ループの中でもがきながら、それでもその果てに幸せをつかもうとする彼らの姿には、胸に温かいものがこみ上げてきてしまいました!

    被害者だった者が加害者になったりもしています 行政は被災者に食料と飲料をお見舞いとして差し出してほしい
    君を失いたくない僕と、僕の幸せを願う君

    君を失いたくない僕と、僕の幸せを願う君

  • 自分に合った場所で受け入れられるって、すっごく素敵!

    争いあって仲が悪い人間と魔族だけど、人間社会ではみだし気味だったクロが入ったのは、魔族たちの頂点に立つ魔王の軍なの! もちろん、魔王軍の幹部たちからは警戒されっぱなし! でも、いろんな人を想って全力で働くクロが、少しずつ幹部たちと打ち解けて、実力や成果も認められて……そうやって、魔王軍に居場所ができていくクロにほっこりしちゃうの!

    とっても気安い魔王さまとか、口下手すぎるデュラハンとか、魔王軍のメンバーも楽しい人ばっかり! そんな人たちになじんでいくクロを見てると、なんだかうらやましくなっちゃった!

    陰に隠れてた俺が魔王軍に入って本当の幸せを掴むまで
    友達から凄惨ないじめにあったりといった不幸な体験をしている人が多いですね

    陰に隠れてた俺が魔王軍に入って本当の幸せを掴むまで

  • 刑務所における「対話」の重要性について聞いた つむぎ

    誰が何の目的で「バッドエンドを探せ」というゲームを送ってきたのか?……主人公くんは大好きなAの為、ゲーム部の仲間の為、そして自分の為に謎を解いていきます。

    かつてゲームのせいで命を絶った同級生と、ゲームの中で明らかになる友人の知らなかった行動。ゲームという身近なものの中にいくつもの謎が隠されていて、新しい情報が出てくるたび、この物語の真相にどんどん興味を惹かれてしまいますよ!

    天真爛漫なかわいい女の子でありながら、決して善一辺倒ではないヒロイン・由井さんの描写も素晴らしく魅力的です。
    情熱、嫌悪、友情、いろんな想いが絡み合った末の、最後のどんでん返しは必見です!

「全市町村が保険者として地域包括ケアシステムの深化を進めるべし」と書かれておりましたが パートナーのコメント一覧へ
日本の刑務所は規律が厳しいことで知られる (C)2019 Kaori Sakagami

Excellent!!!